春も夏も秋も冬も
あなたをずっとおもっている
笑いながらあるいていこう
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
grow up


非常時でもオロオロしないこと。
感情よりも理論で行動できること。
すぐ怒りを露わにして人を操らないこと。
自分に起こっている出来事や自分の感情を俯瞰できること。
相手の気持ちを想像しつつ自分の問題と切り分けられること。
(いい意味で)鈍感であること。


Tak.さんのエントリー「成長すると良いでしょう」を読んで考えてみた「成長」のファクター。

だけど
たくさん傷ついたり
たくさん哀しい思いをしたり
たくさんつらい思いをしないと

こんなふうにはなれない気がする。

Life goes on


以前から気になる女性(ひと)で
お話ししてみたいと
思いながら

なかなかタイミングが合わず
いつか…!とチャンスをうかがっていたのに
つい先日急逝されていたことを知った。
わたしよりずっと若いのに。


わたしにだって明日なにが起こるかわからない。
いのちについて
とても考えさせられた週末だった。
青い鳥
逃がしてしまった小鳥のことを思う。

振り返っても
どの窓が自分の居場所だったのか
もう区別がつかない

前へ飛んでいくだけ
Spiral

階段を登るみたいに
右肩上がりで行く訳ではなくて
自分の身近なところを
ぐるぐるぐるぐる回りながら
らせん階段を登っていく
見えてるのは同じ景色だけど
実は去年見た景色より
ほんの少し高くなっている
はじめての信州上田 その2
上田城址公園で時間かけすぎ。
おなかすいてきました。
信州といったらやっぱりお蕎麦でしょうということで twitterで調べて見つけた「草笛」という店に入る。
遅い時間にもかかわらず15分くらい待った。ざる蕎麦を食べたかったけれど 身体が芯まで冷えきっていたので温かい山菜そばにした。

これがまあボリュームたっぷりで 食べきるの大変でした。小盛りにしてもらえばよかったな。もちもちとした細麺でおいしかった。


ムスメが小盛りですら食べきれなくてごめんなさい。ごちそうさまでした。

次に向かったのは善光寺。ここまできたからにはということで寄ります。長野市街は都会でした。


もう日暮れで雨も降ってきてものすごく寒い…風情のある仲見世。
外国人観光客がものすごく多かったのが印象的。もっとゆっくり観たかったけど時間切れです。
ざっくり観て帰路に。
結局 朝6:30に家をでて帰宅したのは20:40。往復500キロ近い強行軍 ほんとにおつかれさまでした。

久しぶりの家族でのお出かけ 最初は気が進まなかったけど 行ってみたら楽しかった。現地では一緒じゃなくひとりひとりで観てまわるという変な家族旅行でした。自由度が高いからストレスたまらないしね。
はじめての信州上田 その1
大河ドラマ「真田丸」にすっかりハマったムスメのリクエストで
信州上田への日帰りドライブに行ってきた。
白馬や松本へは行ったけど上田ははじめて。
googleマップによると思ったより近くて 高速道路で片道210キロ 2時間40分で到着。
驚いたのは寒さ。途中のパーキングエリアではマイナス7℃の表示。こんなのはじめて見た。
まずは上田駅で銅像にごあいさつ。


町中いたるところに六文銭モチーフが。


なんと城のお堀が凍っていて 石を投げると「ピュンッ」と鋭い音が響く。
最初にドラマ館(入場制限かかるほどの混みよう)を観て その後は櫓と博物館を見学。

櫓から見た真田神社。ムスメは御朱印もらってました。

真田石は高さ2メートル以上あって大きかった。

その2へ続く。